履修方法

スポーツ健康科学実技Ⅰ・Ⅱの第1回目授業は、履修登録期間に重なっていますが、アリーナにてパワーポイントを用いた授業(オリエンテーション)は行われます。なお、スポーツ種目ごとにコートの面数が限られ、また安全に授業を運営するために登録できる履修者を調整します。学生はToyoNet-Gから履修登録を行います。定員をオーバーした場合は抽選となり、定員に満たない場合は追加登録期間で先着順で登録が可能となります。

なお、第2回目の授業時では全ての履修登録は完了しておりませんが、第1回目に記入する受講表に従い出席を取り、本格的な授業が開始となります。

詳しい内容は、第1回目の授業にて説明しますので、履修登録希望者は必ず出席して下さい。

バドミントン